WordPress

Simplicity2からCocoonへの切り替え手順と見た目の復元方法など

Simplicity2からCocoonへの切り替え手順と、見た目の復元方法を紹介します。 また、Cocoonの機能の有効化に際して気付いた点を、いくつかご参考までに紹介します。
2019.12.08
WordPress

WordPressのアドオンを更新したらエラー発生、サイトが表示できなくなった件

Wordpressを最新(4.9.8)にして、ついでにアドオンもいくつか最新にしたら、サイトがシンタックスエラー(文法エラー)で表示されなくなりました。
2019.11.29
Redmine

Redmineのプロジェクトと入れ子集合モデルのお話し

今回は、あまり聞き慣れない「入れ子集合モデル」のお話です。 Redmineでは、プロジェクトの階層構造を管理するのに「入れ子集合モデル」を使用しています。 最後に、チカラ技でプロジェクトの並び順を変更する方法も紹介します🏋️
2019.12.08
スポンサーリンク
AWS

Amazon RDSをA5:SQL Mk-2から管理する方法

わたしが仕事でお世話になっているフリーソフトの「A5:SQL Mk-2」。 Amazon RDS上のMySQLにも、簡単な設定で直接接続できます。 わずか数クリックで、アカウント設定の確認などもできて、とても便利です。
2019.12.02
AWS

AWS EC2+RDS+S3で構成したRedmineの構築方法

これまで紹介したAWS関連のハウツーを駆使して、AWS EC2+RDS+S3で構成するRedmineの構築方法を紹介します。
2019.12.01
AWS

AWS S3をEC2上で稼働するRedmineのファイル格納先にする方法

AWSのストレージサービス「S3(Simple Storage Service)」をEC2にマウントして、その上で稼働するRedmineのファイル格納先にする方法を紹介します。
2019.12.01
AWS

AWS EC2からGoogleの無料SMTPサーバーを利用する方法

GoogleのSMTPサーバーを利用すれば、AWS EC2上のRedmineサーバーからでも、ユーザーに通知メールを送信することができるので紹介します。
2019.12.02
Redmine

Windows10ではIISの無効化が必要、 Bitnami Redmine のインストール方法

Windows10ではデフォルトでIIS(Internet Information Service)が有効になっているため、Bitnami Redmine StackのApacheが80番ポートを使用するには、IISを無効にする必要があります。
2019.11.04
Redmine

Redmineの通知メールをGoogleのSMTPサーバーから発信する方法

Redmineから通知メールを送信するのに、自前のサーバーは必要ありません。GoogleのSMTPサーバーの使用方法を紹介します。
2019.12.07
AWS

AWS RDS上のデータベースに外部からODBC経由で接続する方法

AWS RDS上のMySQL(Redmine)に、ODBC接続する方法を紹介します。 RDSのインスタンス側でパブリックアクセスを許可すれば、自宅PCなど、AWS EC2以外からも接続できる状態になります。
2019.12.01
WordPress

シンプルで綺麗なフォントベースのサイトアイコン(ファビコン)を作ってみました

今回ブログのサイトアイコンを変更したので、その作成過程を紹介します。装飾フォントを使って作成するので画像などの素材は必要ありませんし、10分もあれば作成できます。これまで「なかなか満足のいくものができなかった」という方の参考になれば嬉しいです。
2019.12.02
AWS

Bitnami RedmineをAWS EC2+RDSの構成で稼働させる方法

Amazon Web Service(AWS)には、Elastic Compute Cloud(EC2)だけでなく、Relational Database Service(RDS)にも一年間に渡って20GBの無料利用枠があります。そこで試行錯誤した結果、EC2(Windowsサーバー)にインストールしたBitnami Redmineを、EC2+RDSのシステム構成で上手く稼働させることができたので、手順を紹介します。
2019.11.27
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました