インストールされているMS-Officeが何ビット版か確認する方法

Microsoft 365

MS-Officeには、アーキテクチャの違いから32ビット版と64ビット版があります。

ExcelやAccessで使用するMySQL Connector/ODBCは、同じアーキテクチャのものをインストールする必要があります。

MS-Officeのアーキテクチャを確認するのに少し手間取ったので、手順を残しておきます。

 

(2020/12/14追記)
スナップショットをMicrosoft 365に差し替えましたが、
旧製品でも同様の手順で確認できます。

 

スポンサーリンク

Excel の場合

左上の[ファイル] 、サイドバーの [アカウント]とクリックして、
製品情報から[Excelのバージョン情報]をクリックします。

 

 

表示されたダイアログの一番上の行に、バージョンとアーキテクチャが出ています。

 

Access の場合

左上の[ファイル] 、サイドバーの [アカウント]とクリックして、
製品情報から[Accessのバージョン情報]をクリックします。

 

表示されたダイアログの一番上の行に、、バージョンとアーキテクチャが出ています。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。
では、また。

 

タイトルとURLをコピーしました