使用中のMicrosoft Officeが何ビット版か確かめる

Microsoft 365

Officeには、アーキテクチャの違う32ビット版64ビット版があります。

MySQL Connector/ODBCを、ExcelやAccessから使用する目的でインストールするなら、アーキテクチャを揃えておく必要があります。

どちらをインストールすればよいか確かめるのに、実際ちょっと手間取ったので、手順を置いておきます。

 

スクリーンショットはMicrosoft 365のものですが、
旧製品でも同様の手順で確認できます。

 

スポンサーリンク

Excel の場合

画面左上の「ファイル」をクリック 。次にサイドバーの「アカウント」をクリックして、製品情報から「Excelのバージョン情報」をクリックします。

 

表示されたダイアログの一番上に、バージョンとアーキテクチャが出ています。

 

Access の場合

画面左上の「ファイル」をクリック。次にサイドバーの 「アカウント」をクリックして、製品情報から「Accessのバージョン情報」をクリックします。

 

表示されたダイアログの一番上に、バージョンとアーキテクチャが出ています。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。
では、また。

 

タイトルとURLをコピーしました