三日坊主にならない!? 1日5分でつける4行日記

新年の抱負が「日記をつける!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今はやる気さえあれば、つけやすい環境が整ってます。

iPhoneで撮った写真に文章を書くだけで、絵日記みたいなものも簡単にできてしまいます。

まさにブログもそうですよね。“web” と “log”(日誌)を一語に綴った造語“weblog”(ウェブログ)を略したのがブログだそうです。

スポンサーリンク

まとめる力が必要


ぼくの場合、やる気もあって環境も整っているハズなのですが、なかなか投稿数が増えないのが今の悩みです。

ですが、この本を読んで気付きました。

コンスタントに投稿するには「書けるネタ」と、それを「まとめる力」が必要なんだということに。

著者のイケダハヤトさんは15分で一つの投稿を書き上げるそうですが、ぼくは一つ書くのに半日かかることがざらにあります。

推敲に多くの時間がかかっているので「まとめる力」が弱いのは間違いないですね。

4行日記

本の中で「多くの時間がかかってしまう人は長続きしにくい傾向がある」と書かれていました。

ですが、ぼくはこのままフェードアウトしてしまうのは嫌なので、「まとめる力をつける何か良いトレーニング方法はないか」と考えた結果、以前に聞いたことがある「4行日記」はどうだろう?と、App Storeを検索すると・・・ありました!

「4行日記って何?」って方のために簡単に説明しますと、事実、気付き(発見)、教訓、宣言の4行で書く日記のことです。ググってみると解説サイトも色々でてきました。

毎日、たったの4行で人生が変わる!“4行日記”の効果が凄い

ぼくは「まとめる力」をつけるために暫くやってみようと思いますが、継続すると色々良いことが起こるようです。

最後に、今日書いた4行日記をサンプルとして載せておきます。

宣言は「(私は)~している」と現在進行形で書くのがコツだそうです。

簡単に言えば自己暗示ですが、そう宣言するだけで気持ちがシフトして行動に変化が起こるそうです。

Evernoteやメールとの連携機能もあります。試してみたところ、初回にEvernoteとの連携するタイミングでは失敗しましたが、2度目以降は無事ノートが作成できました。